大学・短大・専門学校の広報運営、業務システム@大阪・京都・神戸なら Web C.L.

Web C.L.
Web Communication Laboratory

教職員の連携を強めたい

WebC.L.のご提案

情報共有&スケジュール管理でスムーズな業務環境を!グループウェア構築

効果

  • 部門に関わらず、情報共有を簡略化できるので、業務の効率化、スピードアップに繋がります
  • スケジュール調整などの雑務にかかる時間を大幅に削減することができます

企業だけでなく、大学においてもIT化が進み、1人1台のPCを取り扱うようになりました。
それに伴って、大学でも企業を同じようにファイルサーバーによるデータ共有や、グループウェアによる情報共有が進んでいます。グループウェアの導入によって、スケジュール調整などの雑務の手間は減り、定型文書や連絡先を共有して業務の標準化・効率化ができるようになるのです。
WebC.L.のグループウェアは、通常のグループウェアに備わっているスケジュール管理やファイルの共有、掲示板などの機能に加えて、Yahoo!メール Academic Editionとの連携が可能であり、内部・外部連絡の情報を集約することができます。
これらをうまく運用することによって、さらなる業務の効率化、スピードアップを実現してみませんか?

実績一覧
works_20110825.jpg
なりたい.com ホームページリニューアル
works_20101119.jpg
社団法人国際経済労働研究所様 ホームページリニューアル
works_20101119_2.jpg
国際経済労働研究所様 インフォメーションセンター 新規制作
その他の実績も見る
Topへ