大学・短大・専門学校の広報運営、業務システム@大阪・京都・神戸なら Web C.L.

Web C.L.
Web Communication Laboratory

広告の費用対効果を調べたい

WebC.L.のご提案

コスト管理で成果が見える!広告媒体分析システム

効果

  • PPC広告やバナー広告などのメディアごとに分析することができる
  • 分析結果のPDFやCSV出力が可能

OvertureやAdWordsといったPPC広告やバナー広告、アフィリエイトなど様々なWeb広告の中で、どれが一番効果的なのか、またその効果にどれだけの違いがあるのか知りたいというご要望が寄せられることがあります。費用対効果を把握することで、効果の高い広告により力を入れることができ、コストの把握・削減ができるようになるからです。
しかし、費用対効果と言っても、コンバージョン(問い合わせや資料請求)をどれだけ獲得出来ているか、そのなかでどれだけ入学につながっているのか、といった判断の仕方によって、『効果の高い広告』の評価は違うかもしれません。
WebC.L.の広告媒体分析システムは、弊社開発の学生管理システムとの連携が可能です。どの広告からのコンバージョンがどれだけあり、その中で入学に至ったのがどれだけかを追跡管理できるので、『入学』というゴールにどの広告を使うことが最も効果的が把握することができます。
また、分析結果をPDFやCSVで出力することが可能なので、資料作成に手間がかかることもございません。

実績一覧
works_20110825.jpg
なりたい.com ホームページリニューアル
works_20101119.jpg
社団法人国際経済労働研究所様 ホームページリニューアル
works_20101119_2.jpg
国際経済労働研究所様 インフォメーションセンター 新規制作
その他の実績も見る
Topへ